新宿駅

新宿西口歯科医院【松成院長】(新宿区・新宿駅)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
interview_141201_main01

患者様の笑顔のために~国内トップを目指す歯科医院のこだわり~

新宿西口歯科医院の特徴を教えて下さい。

新宿西口歯科医院の3つの特徴新宿西口歯科には3つの特徴があります。

1. ドクターへのこだわり
歯科業界は日々進化します。
最新の治療を行うためには海外研修等の参加は必要不可欠です。
治療を行う上で常にハイレベルな治療を求めており、一般的に最も治療レベルが高いのは大学病院だと思われますが、大学病院の治療技術を超えるつもりで治療に励んでいます。

新宿西口歯科では信頼できるドクターが多数在籍していますので、安心して海外の研修に参加することができます。私自身が休日にはセミナー、勉強会に参加するようにしていますが、医院全体の治療のレベルを上げるためにも私以外の先生や衛生士にも極力参加を呼びかけています。

そこで習得した技術を治療に反映することで患者さまと医院、両方のメリットになります。 歯科医師の役目はただ治療をするだけではありません。
「しっかり噛めるきれいな歯をできるだけ長く使っていただくこと」が最も大切だと思っています。いくつかの治療方法をご提案し、患者さまそれぞれの状態や予算などを考慮しながら一緒に最適な治療方法を見つけたいと思っています。

2.治療へのこだわり
CTスキャン、顕微鏡を使うことで歯科治療の質や安全性は更に高まります。
患者さんに最良の治療をご提供するために保険治療、自費治療に関わらず顕微鏡を使用しています。

3.インプラントへのこだわり
インプラントの治療を受けるつもりだったとしても結果的に抜歯せずに治療を行えるケースもあります。一度抜いた歯は一生生えてくることはありません。
インプラントは、歯がなくなった場合の最高の治療方法だと思いますが、その前に本当に抜歯すべきかどうかを当院では顕微鏡とCTを使用して、よく精査します。
大切な歯だからこそ、よく診断させて頂いてからにしたいのです。
抜歯が必要になった場合、抜けた歯を補うにはインプラントが最高の治療法となります。
入れ歯やブリッジとは比べものになりません。
最近ではたくさんの歯科医院がインプラント治療を行っています。価格も使っているインプラントの種類も様々です。それと同時に医院のレベルも様々です。
インプラントを躊躇されている方のほとんどが「本当に大丈夫なのか?」という理由からだそうです。
当医院はインプラントを安売りしません。その変わり絶対安心安全な治療をお約束します。
他院で断られた方も諦めないで是非一度ご相談頂きたいです。

松成先生にとって歯科医としてのやりがいはなんですか?

歯科医院の特性として、全ての患者さんは何らかの処置をするためにいらっしゃいます。これが朝から夜八時過ぎまで毎日続くと、かなりの重労働です。私も学生時代に先輩から「歯医者は肉体労働だ」と聞かされていましたが、当時工事現場でアルバイトをしていた私にはちょっとピンときませんでした。

しかし実際にやってみるとなかなか大変で、楽な仕事ではないことがやっとわかりました。
そんな中で「やりがい」といえば、一つは「この医院、このスタッフ、この設備だからできる」と思える治療ができることです。たとえば、患者さんには見えない歯の裏にある虫歯の充填。マイクロスコープと習熟したアシスタントが居なければちゃんとしたものはできません。実際、大学病院で治療していた時代は全て肉眼でしたから、精度が少なくとも一桁(=10倍)は違います。この差は将来的に再度虫歯にならないために絶対必要です。
また、例えば外科処置を伴う治療などでは非常に微妙な力加減が結果を左右しますが、特にインプラントの埋入位置については、そのセンスというか微調整の能力がとても大切です。しかしながら新宿西口歯科医院では、私以外の歯科医師がオペをしてもインプラントの位置はいつもぴったり。全てのオペについて常に皆でコメントしながら進めているからでしょうか。今や技術は若い先生にすっかりコピーされました。院長の私からすればこんなにうれしいことはありません。これも大きな「やりがい」の一つです。
診療の合間にも仕事があり、英語論文を読まなくてはいけなかったり学会に投稿する抄録を書いていたりと、裏でもバタバタと忙しいのですが、そうやって日々を過ごしているのもやりがい、楽しみに入っていると思います。
最後に一つ挙げるならば新患の人数は励みになります。多くの新患患者さんは口コミで来院されますので、新規の患者さんの人数は私たちの通信簿だと思っております。技術だけではない、接遇を含めて評価される医院になれるよう、スタッフみんなで努力したいですね

松成先生の休日の過ごし方や趣味はなんですか?

学会や勉強に参加するのはもちろん、日々の勉強は怠らないようにしています。
5年程前からたまたまお誘いを受けることがあり、今は合唱にもはまっています。
近々6000人が集まる大きな会場での公演も控えていますので、合間を縫って練習に励んでいます。そして8月には子どもが生まれましたので買い物に連れていったりするのも楽しみの一つです。子どもが生まれてから一層仕事への気合も入っていますので、院内のフロア拡張やもっと多くの患者さんに来院頂けるように考えることに熱が入っています。

開業されたときのエピソードをを教えてください。

私は千葉が実家なので地元での開院も考えてはいましたが、決められた環境でチャレンジしても後から後悔するかもしれないと思ったんですね。それで新宿という、あえて家賃が高いところで開院することを決めました。
若いこともあってか当時は自分だったらなんとかなるだろうという根拠のない自信はありました。とは言え、初めての開院ですのでもちろん不安もありましたし、最初の頃は週に二人しか患者さんが来ないこともあって苦労していました。
それでも技術の向上、設備への投資には惜しまず力を入れてきました。様々な患者さまの症例に対応できるよう、院内での情報共有はもちろん技術を高める努力を今でも怠らないようにしています。

読者へのメッセージをこれからの抱負を込めてお願いします。

これからもっと医院を拡張し、尚かつクオリティも高く上げていきたいと思っています。
一般的には大体の方が4~5件くらいの歯医者に通ったことがあると思いますが、今まで通った中で一番良かったと思えるようになりたいですね。
また、私が通っていた大学の後輩等にこれからの歯科医院は保険だけでも十分にやっていけることを証明していきたいですし、理想とされる先輩でありたいです。
 ※記事の内容は2016年6月時点になります。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

新宿西口歯科医院(新宿区・新宿駅)

【住所】 東京都新宿区西新宿2丁目1-1 新宿三井ビル4F 【電話番号】 0066-97513-43277(初診受付・無料通話) 【受付時間】 月~金 9:30~13:00 14:00~21:00 土 9:30~13:00 14:00~19:00 日 9:30~13:00 14:00~17:00 【休診日】 祝日

新宿西口歯科医院の詳細情報を見る

コメントを残す

*