歯医者探しで最初に必ず見たい7つのポイント

pixta_19743575_M

かかりつけの歯医者さんをみつけるために、歯医者さん選びに必ず見てほしいポイントを7つ挙げてみました。自分にあったより良い歯医者さん選びをするために、こちらの記事をぜひ参考にしてみてください。

平成27年1月の厚生労働省の調査によると、日本全国にある歯医者さんは68,799件でした。同年同月にJFAで行われた調査でコンビニエンスストアの数は51,934件ですから、コンビニエンスストアよりも歯医者さんの数の方がずっと多いことがわかります。これだけ歯医者さんが多いと、自分に合った歯医者さん選びをするもの、なかなか大変です。
歯医者さんは、一定の技術を持ち国家資格を取得していますが、どの歯医者さんで治療しても、まったく仕上がりが同じになるわけではありません。残念ながら、患者である私たちは専門知識がないため、技術の腕での判断は難しいのが実情です。また、技術の良し悪しでもなく、周囲がいい歯医者さんだとすすめてくれても、行ってみたら相性が合わないということもあります。

歯医者さん選びで大切なのは、自分が心から信頼のできる歯医者さんを見つけることです。こちらの記事では、かかりつけの歯医者さんを探すときに大切なポイントを7つに絞りご紹介していきます。ぜひ、自分に合った歯医者さん選びをするときの参考にしてみてください。

1.家や職場の近くで通える

■撮影用にレンタルしたスペースにて撮影を行っています。通いやすさで選ぶなら、できるだけ家や会社、学校などから近い歯医者さんを選びましょう。通常、歯医者さんで虫歯の治療や抜歯などをすれば、数回の通院治療が必要になることが多いです。インプラント治療や、歯科矯正治療などの治療では、さらに治療期間は長く、通院回数も多くなります。そのため、歯医者さんが遠くアクセスの悪い場所にあると、どうしても通うのが億劫になり、最悪の場合には途中で通院をやめてしまうことも考えられます。

どんなに評判や腕のよい歯医者さんに通っていたとしても、これでは、本末転倒です。歯医者さんには、なにかトラブルがあったときに通う方が多いと思いますが、健康な歯の状態を保つには、できれば年に3~4回の定期健診をしておくことが望ましいです。また、被せ物が取れてしまったり、急に虫歯が痛くなったりしたときにも近くの歯医者さんがかかりつけになっていれば、行きやすく緊急時の対応もしてもらいやすいといえます。

2.診療日時が通える

pixta_22842714_M歯医者さんの診療時間は、歯科医院によってまちまちです。平日は何時まで診療しているのか、土曜、日曜は診てもらえるのかなど、診療時間をきちんと確認しましょう。歯医者さんを見つけても自分の通える時間と診療時間が合わなければ元も子もありません。

最近は、忙しい人のために、平日は遅くまで、土日も診療している歯医者さんが増えてきています。祝祭日も関係なく無休体制で診療している歯医者さんも出てきていますが、その場合には、数人の歯科医師やスタッフがローテーション勤務している歯医者さんを選ぶことをおすすめします。精密で丁寧な治療を行ってもらうためには、医師の休息も必要だからです。また、診療時間が自分の通える時間だとしても、混みすぎていてなかなか希望の時間に予約が取れなかったり、長時間待たされたりすることが続くと通院を続けることが難しくなってしまいます。患者さんの時間を大切に考えてくれる歯医者さんを選びましょう。

3.衛生面に気遣いがある

modern design interior of stylish bathroom. 3D render歯医者さんは衛生面がしっかりしているかどうか見極めましょう。建物があまりに古く汚かったり、掃除が行き届いていなかったりしたら歯の治療に使用する器具などもきちんと消毒してあるのかどうか、不安になってしまいます。できれば、新しくきれいに保たれている歯医者さんに通いたいものです。

実はあまり知られていませんが、日本の歯医者さんにはすべてのものを滅菌する義務はありません。最近は使い捨てが可能なグローブや紙コップ、エプロンを使用する歯医者さんが増えてきていますが、消毒や滅菌対策については、歯科医院によって実にさまざまであるというのが現状です。そのため、器具などについては滅菌が不十分な歯医者さんもみられます。安心して通える歯医者さんを選びたいなら、ミラーやピンセットなど器具だけでなく、タービンやハンドピースなどの虫歯を削る器具もしっかりと高圧蒸気滅菌器を使用して滅菌しているかどうか、確認してみましょう。

4.受付の対応がいい

受付歯医者さんの受付は、歯医者さんの顔とも言えます。受付をみればその歯医者さんのレベルがわかるといってもよいかもしれません。特に、顔の見えない電話の対応は丁寧であってほしいものです。患者さんに対し不愛想で横柄で適当な返事をするような受付がいる歯医者さんでは、そのほかのスタッフや歯科医師の対応もあまり期待できません。スタッフの教育をきちんとしている歯科医院なら、受付の対応はとてもよいはずなのです。

歯医者さんの受付は、医療事務スタッフがしている場合と、歯科助手がしている場合があります。多くの歯科医院では、受付を歯科助手が兼任しており、予約をとったり、投薬をしたり、会計をしたりと、とても忙しいです。その中でも、きちんと患者さんとのコミュニケーションを大切に、患者さんに丁寧に対応できる受付なら、安心して通うことができます。落ち着いたよい気分で治療を受けたいなら、まず受付の対応がよいかどうか確かめましょう。

5.歯科衛生士の対応が安心できる

pixta_19542037_M歯科衛生士は、歯科医師の補助のほか、レントゲンの設定、印象採取、セッティング、ブラッシング指導、歯石除去など多くの仕事を担当しています。そのため一番長い時間患者さんに接することになります。歯医者さんに行くときは、多くの患者さんが緊張し不安を感じているものです。歯科衛生士はそういった仕事をこなしながら、患者さんになるべくストレスを与えないよう、不安な気持ちをリラックスさせなくてはいけません。

不安な患者さんの気持ちに丁寧に向き合い、親身になって会話をして、患者さんの状態を気遣った行動をとることも歯科衛生士の大事な務めです。患者さんにとって、歯科医師の対応がよいことはもちろんですが、歯科衛生士の対応がしっかりしていることは歯医者さんを選ぶうえで大切なポイントになります。明るく雰囲気の良い対応ができるかどうか、余裕をもって丁寧な仕事をしているかなどを見極め、心から信頼できる歯医者さんを見つけましょう。

6.先生の事前説明が親身で分かりやすい

pixta_20482490_M歯医者さんでは、患者さんのお口全体の症状を見て、カウンセリングや検査をしたうえで治療方針を決めていきます。この時、歯科医師の事前説明が一方的である場合には、注意が必要です。カウンセリングは、患者さんが不安に思っていることや、疑問点を解決する時間でもあるからです。歯医者さんでの治療には、保険診療でなく自費診療の治療も多いです。

詰め物をする場合など、その種類によっては費用がかなり高額になることもあります。ですから、必ず患者さんの希望も聞きながら丁寧に事前説明し、納得のいく方法で治療をすすめてくれる歯医者さんを選びましょう。患者さん自身が治療方法を選ぶことができることが大事なのです。最近では、カウンセリング専門の担当者として歯科医師との橋渡しをしてくれる「トリートメントコーディネーター」がいる歯医者さんも増えています。歯科医師には直接言いにくいことなども話すことができ、サポートしてくれるので安心です。

7.最新機器を使っている

SONY DSC最近の歯医者さんは、一般歯科だけでなく、審美歯科、矯正歯科、口腔外科など専門性の高い診療をしているところが増えています。それもあってか、最新の機器である、歯科用CT、セレックAC、歯科用マイクロスコープ、口腔内カメラ、超音波サージェリーなどを導入している歯医者さんも多くなってきました。正確な診断や治療をしたり、より精度の高い高度な治療を安全に提供したりするために、これらの最新の機器は欠かせないといえます。

直接治療に関係ない滅菌の機械に、最新機器を取り入れる歯医者さんも増えてきました。新しい技術や最新機器を導入している歯医者さんは、コストをかけるだけでなく、知識や技術を学ぶための相当な努力をしているといえます。歯医者さん選びをするときには、古い機械が並んでいる歯医者さんよりも、患者さんが安全で負担の少ない治療を受けられるような努力を欠かさない、最新機器のそろった歯医者さんを選びたいものです。

まとめ

歯医者さん探しで最初に必ず見たいポイントは7つあります。

①家や職場の近くで通える

②診療日時が通える

③衛生面に気遣いがある

④受付の対応がいい

⑤歯科衛生士の対応が安心できる

⑥先生の事前説明が親身で分かりやすい

⑦最新機器をつかっている

pixta_14263327_M通いやすい歯医者さんを見つけるためには、これらのポイントを参考に選んでみてください。よい歯医者さんとは、腕がいいことはもちろんですが、患者さんの立場に立って考えてくれる歯医者さん、患者さんが心から信頼のできる歯医者さんではないでしょうか。

実際に歯医者さんに行ってみてからでないと気づけないこともありますが、これらのポイントに合わせ最初に情報収集をしておけばよりよい歯医者さんを見つける可能性が広がります。すべてを満たす歯医者さんを見つけるのはなかなか難しいかもしれませんが、この歯医者さんなら安心して任せられるという歯医者さんをぜひ見つけていただきたいと思います。